プロフィール

フォトアルバム
にぎわい酒場 万

はじめまして!
毎日、とはいきませんがちょくちょくお店の裏事情を大放出していきたいと思います。

コメント、メッセージいただけたら泣いて喜びます☆
よろしくお願いします♪

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2010年6月 | メイン | 2011年1月 »

2010年7月

2010年7月25日 (日)

夢って・・・・・・・・


ますは語りましょう、僕の夢heart01


僕の夢は奄美大島に住むこと


そして奄美大島を活性化することですhappy01

すでに奄美大島に住むために別荘を探してます。

まあ、すでに奄美大島に別荘を持っているんですけどね。

プライベートビーチもありますし。

こう見えても、世界の名だたる、山口財閥の長男ですから。

日食だってプライベートビーチで見れました。

まあ、僕は行ってませんが・・・親が行ってましたが。


僕は奄美大島出身なので奄美大島には毎年1回は帰ってます。


そんな奄美大島を活性化したいのです。

っていうのが僕の夢。


うちの会社でも先日、会議などで夢を書き出そうみたいなことをしました。


しかし、思ったんです。cancer

今という土台をしっかり目標立てて生きてなかったり、cat

今という時間を最大限に楽しんでないと夢を持つ資格はないと思うんです。

そうじゃないですか?


夢って今という時間から未来へと繋がる架け橋みたいなもの。


だから今がないということは未来もないということ。


僕の得意な分野、時空工学においては当たり前の原理。

だから夢を持ちたいなら、今をしっかり生きなさいってこと

2010年7月11日 (日)

やるの?やらないの?

最近の朝礼で僕はたまに言います。


人生ってしょせん、シンプルにこの二択たと思うんです。

どちらもしない奴、どちらの意見も持ってないやつが一番最低


やと僕は思ってます。

やらないならやらないで僕はいいんです。

やれることをまた模索すればいいだけの話だから。


そのかわりやると決めたら決して信念だけは持っていてほしい。

先日、そんなことにまつわる嬉しいことがあった。

先日のブログでも書いた、辞めると言ってきて説得した子が

残ることになりました。


本人が決断して『やる』と言ってくれました。

嬉しかった。

その子はその瞬間変わったんです。

久しぶりに入った営業、彼女の顔は変わってました。

声は昔に比べてとてもハキハキしていて、

質問も多く、とてもやる気に満ちていました。

昔、ある人にこんなことを言われたことがあります。


上に立つものの一番の喜びは出世することでも給料があがることでもない。

自分の教えた子、自分の育てた子が変わった瞬間を見れることやとね


いや、ほんまにそうやと思います。


セミナーや講習会などに行くと有名な居酒屋の社長さんたちは


口をそろえて言います。

『変わらない奴などいない』と・・・・・・・

僕も確かにそう思います。


がしかし、僕の持論はこうです。


『変わることを望んだ人間には必然と変われる瞬間が訪れる』

そう、人は変われると確かに思うが、変わることを望んでいなければ


変わることや次のステップに進むことなど到底不可能。


そう、常に己を否定して生きなければ、人生に変革は訪れない。

僕は、いつでも自分に自信がありません。

だから僕は常に己を否定して生きています。

そうやって己の中に革命を起こして生きています。

それが僕の生き方。

2010年7月10日 (土)

何が人をそうさせるのか?わかりません


昨日、友達の結婚祝いということで


梅田のあるイタリアンレストランにいってきました


ん~~僕はうまい魚が食べれる居酒屋さんのほうが落ち着くけど

まあ祝いごとなんでいいか!


と思って行きました


しかし・・・・高かった


5000円くらいかかって

出てきたコース料理は

前菜、カルパッチョ、パスタ、チキンのトマトグリル

しかも、一人前量か?と疑問に思うくらいの量でした

飲み放題はカクテル10種類、生ビール、焼酎一種類のみ


え!?これで5000円!?

しかし、そのラグジュアリーな雰囲気のお店にはたくさんのお客様が

僕らが入店して1時間で満席に・・・・・・・

マジ!?


これならたぶんうちの店のほうが美味しくて落ち着くで

と内心思いつつも・・・・・・


女性の方々が大量にいたのは確か・・・・・・

少し高いお金を払って疲れた日常生活から逸脱した


ひと時のセレブ感を味わうには安いもんなのか?


スタッフはたしかに綺麗だし、かこいいし、スーツまでちゃんと着て

接客。

しかし、うちの店の接客のほうが断然いい!!

飲食店とはもはやどこに向かっているのか?


お客様はいったい何を求めて足を運ぶのか?


謎である。

非日常的・・・・・・それがキーワードなのかい?


世の女性たちよ

万 本店 のサービス一覧

万 本店